ミュシャの「舞踏」

松本市美術館でミュシャの展覧会が始まり、オープニング式典の時には招待されたので参加しました。

 

ミュシャなら誰もが知っていますが、やはり本物の原画は迫力があります。

絵画作品だけではなく、ミュシャの影響を受けたデザイナー、イラストレーター、漫画家の作品も網羅されているのが見どころです。

ミュシャ以後のデザイナーたちに与えた影響はとても強大で、これほど多くの人が影響を受けたことに驚かされます。

日本の少女漫画にまで影響を与えていたのですから、私たちもそれを読んで育った世代として、ミュシャの影響を間接的に浴びていたわけですね。

 

中でも「舞踏」が気に入ったので、ピアノサロンに飾るために購入しました。

この少女のイメージは、ピアノの生徒さんたちに重なって感じられるのです。

みんなも自由に楽しく踊りましょう!

 

ミュシャ「舞踏」

 

2020年10月26日